報酬について

チャットは1分刻みで報酬が発生!

チャットの種類によって報酬が異なります

partyチャットイメージ画像

「パーティチャット」について

パーティチャットとは、一人のチャットレディに対して、複数人のお客様がお話(入室)できるチャットです。

パーティチャットとは、一人の女の子(チャットレディ)に対して、男性が何人でも参加できるチャット形式です。一人の女の子に対して多くの男性が参加することで、報酬単価がアップするシステムです。

例えば、最低1分間30円(時給1800円)なので、1分間に10名のお客様が参加された場合は、1分間300円=時給18000円となります。
最大入室は100名ですので、100名になった場合は、最大1分間3000円=時給18万円が実現可能です。

女の子1人とお客様1人の2ショットチャットに比べると、1分あたりの報酬単価は安くなりますが、より多くの男性ユーザーが接続してチャットをすれば、断然稼げるのがパーティチャットです。

2shotチャットイメージ画像

「2ショットチャット」について

男性と1対1でチャットをする2ショットチャット

お客様(男性)と2人きりでチャットをする2ショットチャットは、男性が一人の女の子を独占できるので、分単価が2.5倍にアップ!時給換算で4500円となります。
2ショットチャットは1対1のチャットなので、一分あたりの報酬単価✕接続時間です。

パーティチャットのように、1分あたりの報酬単価が膨れ上がることはありませんが、常連のお客様が出来た場合、比較的長くチャットをしていただけるため、安定して稼ぎやすいのが特徴です。

movieチャットイメージ画像

「双方向チャット」について

男性と2人きりで行うチャットなので2ショットチャットと似ていますが、男性もカメラを使用することができるチャットです。

男性と1対1になり、お互いの映像を見ながらチャットをすることができる機能です。自分の映像を見てほしいお客様や、タイピングが苦手なお客様が利用することが多いチャットです。

チャットのはじまりは2ショットチャットで、途中からお客様が映像を表示した場合は双方向チャットとなり、金額がアップ。時給4500円から7200円となります。