チャトレ必見!男性を虜にするメールとは

メールを制する者はチャットを制す?

こんにちは!
今日は「男性の心を掴むメール」
を送る方法をお話しします。

チャットをする時

メールを送るか送らないかで

お給料が2倍、3倍と変わってきます。

 

 

なぜかと言うと、

メールはチャット以外の時間に

あなたと男性が連絡を取れる方法だからです。

 

 

チャットに来る男性は

友達が少なかったり、一人暮らしなど、

寂しいと感じている方が多いです。

 

 

そんな方にとって

あなたからの何気ないメールは嬉しく感じます。

 

 

男性が喜ぶメールを送ることができれば、

チャットに来てくれる回数が増え、

常連さんになりやすいのです。

男性が喜ぶメール

まず初めに

「男性の心を掴むメール」とは何か?

 

 

それは、

あなたとの何気ないやりとり

だと思ってください。

 

 

最初にお話しした通り

チャットに来る男性は、

話し相手の少ない方が多いです。

 

 

その為、

普段友達とするような

何気ないメールが嬉しく感じます。

 

 

LINEのような

短文のやり取りとイメージしてください。

 

 

例え短い文章でも、

あなたと連絡を取っている

ということが嬉しいのです。

 

入れるだけで嬉しくなる言葉とは

次は実際メールを送るときに

意識してほしいことです。

 

 

それは

男性の名前を入れる

ということです。

 

 

メールだけでなく

チャット中や私生活でもそうだと思います。

 

 

話している時に

「〇〇ちゃんは~」と

名前を言われると嬉しくなりませんか?

 

 

これは、

「相手の名前を呼ぶ」ということが

””あなたに話していますよ””

という合図になるからです。

 

 

実際に一緒にいて話しているなら

相手の名前をこまめにいれなくても

伝わっていると思います。

 

 

しかしメールだと、

声や表情が伝わらない分、

相手に伝わりにくいものです。

 

 

その為、名前を入れると

「俺に対してメールしてくれてるんだ」

と男性が喜んでくれるのです。

 

男性をドキドキさせる〇〇

男性がメールに入っていると

キュンとすることがもう一つあります。

 

 

それは、男性を気遣う言葉です。

 

 

メールを見るときは、

仕事終わりや、会社の付き合いの後など

男性が疲れて、癒しを求めている時

が多いです。

 

 

その為、

男性の体調を気に掛ける言葉は

とても嬉しく感じます。

 

 

また、

「〇〇ちゃんってこんなに思ってくれてるんだ」

と男性が思い、チャットに来る回数が増えたり、

感謝の言葉を言ってもらえるようになります。

 

 

どのような言葉だといいのか、

少し例をお見せします。

 

 

「お仕事お疲れさま。

風邪が流行ってるから気を付けてね」

 

「帰ってくるの遅いんだね。

ゆっくり寝て、疲れが取れるといいな」

 

「いつも会ってくれてありがとう。

〇〇さんが元気な姿が一番大切だから

体には気を付けて、ゆっくり休んでね」

 

 

のように、

男性の体調を気遣う言葉

送ってみましょう。

 

時間を決めよう

最後はメールを使うとき

決めておくべきことをお伝えします。

 

 

メールは一通送るだけでは、

相手に思いが届きにくいです。

そのため何回も送ると思います。

 

 

しかし、

ログインする日ならまだしも、

お休みの日にメールを見るのは

少し面倒だと感じてしまいませんか?

 

 

一度後回しにすると

どんどんメールを返さなくなってしまいます。

 

 

そこで、

決まった時間にメールを見る

という習慣を付けるといいです。

 

 

例えば、

 

・朝起きたとき

・夜寝る前の5分間

・通勤、通学の電車の中

・お昼休み

 

など自分がメールを見やすい時間に

メールを返す時間」としましょう。

 

 

時間を決めることで

無理なくメールを返すことができ、

お客様の心を掴むことができます。

 

 

今日読んだことを参考に

男性を喜ばせ、常連さんを作りましょう!